人生逆転を邪魔してるのは、あなた自身かもしれない

download

さて、相変わらず暑い日が続く。水分補給を忘れずに無理せずご自愛願いたい。

今回は「思い込み」という人生逆転の天敵をディスりたいと思う。おっさんになって「自分の思い込み」はけっこう間違いがあると気付くようになった。

人の言うことを聞かない、おっさん

おっさんになると強固なメンタルブロックが形成されているから、なかなか新しいことを受け入れることができない。しかも有能であればあるほど、自分に自身があればあるほど、他人の言うことを聞かないものだ。

私は決して有能ではないけれど、底辺の泥水を掻き分けて、1人で必死に生きてきた自負があるのでヘンテコなメンタルブロックが形成されていた。※もちろん、心ある他人の支えがあって、今まで生きてこれたんだけど「1人で生きてきた」と思い込んでいた

「形成されていた」と過去形なのは、今は意識して他人の意見を取り入れるようになったので、以前より「マシ」になったから。

では実際に、自分の「こだわり」が間違いだったと気付いて、修正した事案を紹介しよう。

自分は電気カミソリ派

私は肌が弱く、若かりし頃に床屋さんでヒゲを剃ってもらうと出血することがあった。なので、約20年間ずっと電気カミソリを使っていた。しかし、大阪出張で愛用の電気カミソリを忘れてしまい、仕方なくホテル備え付けの「T字カミソリ」を使用したところ、いつもより深剃りできて、なおかつ出血もしなかった。青ヒゲがコンプレックスだった私は深剃りクオリティに愕然とした。「ツルツルやないかい!」心の中で叫んでいた。

今ではすっかりT字カミソリ愛用者である。42才にして、初めてT字カミソリが向いていることに気付いた。

余談になるが、青ヒゲでお悩みの方は、ぜひ「T字カミソリ」を使ってみてほしい。今は昔と違って種類も豊富なので、必ず自分にピッタリのものが見つかるはず。

〇〇公園は混んでるからイヤ

夏になると嫁が「近くの〇〇公園は水遊びもできて、入場料も安いから行こうよ」とよく言っていたが、何となく混んでそうだし、自然に近い環境なので子供がケガしそうだからという何とも曖昧な理由でずっと行かなかった。

しかし、先日行くところがなくて、仕方なく行った〇〇公園は、本格的な水遊びができて快適そのもの。

家族4人、数千円かけてサマーランドに行ってたのがバカバカしくなるほどだった。泳げるし、さほど混んでなくて大いに楽しむことができた。

一言で言うと「コスパ半端ねぇ」

また、行きたいと思う・・・

最近のトピックスを挙げたので、カミソリとか公園とか生活臭のある話が続いたけど、仕事上も「思い込み」が状況を悪化させて、自滅するパターンは実に多い。

仕事上のダメージはさらに深刻

以前の私は、人に頼むと説明するのが面倒くさいから自分でやってしまったり、自分でやる方が良い結果が出ると思い込んで全部抱え込んでいた。

当然、現実はそうじゃないから、忙しいのに成果が出ない、評価されない・・・

そうなると会社への不信感は募るばかり。「なぜこんなに頑張ってるオレを評価しないんだ」そんなことばかり考えて仕事するから「負のスパイラル」にどっぷりハマっていて、周りは無能で自分は有能だと思い込んでいた。しかし、無能で愚かなのは他でもない、自分自身だった。

35歳でやっとこの真実に気付いて、全てを受け入れることに成功した。結果的にこれが人生逆転のターニングポイントになった。ここから私の快進撃はスタートしたのだ。

ちなみに、自分より上手な人、得意な人がたくさんいると分かったので、今や仕事を誰かに「振る」ことしか考えてない・・・

まとめ

あんたは人の言うことホント聞かないよね。

たまには人の言うこと聞きなよ。私が言うことの方が正しい場合もあるでしょ。

by 嫁

そう言えば、結婚当初から、今まで何百回言われたか分からないくらい言われていたことに最近気付いた。

人の話を聞かないから、言われても聞く耳持ってないから、右から左へ流れてしまう嫁のアドバイス・・・

歳下の嫁より自分の方が正しいという思い込み・・・

嫁の意見もちゃんと聞こうと猛省する今日この頃である。

この前、テレビ朝日の「しくじり先生俺みたいになるな」を何気なく観てたらB&Bの島田洋七が出てて、人生を振り返ると自分の判断ではなく、人の判断が正しい場合が多かったと言っていた。

彼はすごく頭が良くて、才能溢れる有能な自信家タイプ。しかし、短絡的で思い付きで行動するから失敗も多かった。

ちなみに「佐賀のがばいばあちゃん」の出版を勧めたのは「ビートたけし」なんだって。

さすが殿である。

殿のアドバイスがなければ「佐賀のがばいばあちゃん」は世に出ることはなかった。

もちろん自分の意志を貫くのは大切。しかし、つまらないプライドを捨てて人のアドバイスに耳を傾けることは、もっと大切

人生逆転を目指す私たちは、人の意見に耳を傾けることを決して忘れてはならない。

スポンサーリンク
レクタングル大