祝!出版!理論武装しかない-人生編-

iphonereview10_tp_v

私事ではございますが、自己出版第2弾となる「理論武装しかない-人生編-」が無事出版されました。パチパチ パチパチ

理論武装しかない-人生編-: 「人生を変える理論」で、ダメ人間、負け組、無能社員が人生をアップデートする方法を大公開!

理論武装しかない-人生編-

さて、今回は戦略的に99円という価格設定にしている。処女作でありながら【インタビュー・ウィズ・ダメリーマン】はセオリー無視の500円という強気の価格設定にしたけど、【理論武装しかない-人生編-】は99円。価値が5分の1なのかといえば、そうではなく、ボリュームが5分の1なのかいえばそれもまた違う。

いろいろと理由があるのだけど、今回の記事では、その理由を論じていきたい。

①値段で離れた人の集客

どの市場でも価格のみで判断する人が一定数いる。電子書籍市場でもそう。ていうか、他の市場と比較しても顕著ではなかろうか。

前作【インタビュー・ウィズ・ダメリーマン】が500円。無名のオッサン、しかもkindle本ド素人のデビュー作という観点で考えれば、セオリー無視の高額設定だったため、値段のみで判断する人にはアプローチできていないし、今後、値下げする予定もない。

インタビュー・ウィズ・ダメリーマン: ダメ人間・負け組から「人生逆転する方法」

よって、今回はあえて最低価格の作品を作った。

前作と今作の致命的な違いはオリジナル文章のボリューム。

前作は書き下ろし部分が多くて、しかも最後まで飽きずに一気に読めるように工夫して推敲に推敲を重ねた。対して本作は基本的にブログ記事を抜粋した構成になっている。ボリュームも1万字ほど少ない。

とはいえ、最低価格だからといって、断じて手抜き作品ではない。コスパ半端ない作品だと自負している。

②松竹梅の法則「極端の回避性」

例えば、「500円・300円・100円」という3つの商品があった場合、真ん中の300円が1番売れるという「極端の回避性」を利用するために最低価格の作品が必要だった。

この「松竹梅の法則」は、いろいろな場所で使われている。例えば、レストランのコース料理でも、

  • Aコース:8,000円
  • Bコース:5,000円
  • Cコース:3,000円

上記はよく見かけるパターンだ。

  • 「一番高いAコースはちょっとなぁ」
  • 「一番安いコースもなんかなぁ」
  • 「じゃあ、アンパイの真ん中でいこう!」

実は私も無意識で真ん中を選ぶことが多い。これは商売の世界では常識で、真ん中の商品が、一番利益率が高くなるように設定されることが多い。もちろん、「安い方を無条件に選ぶ人」「高い方は良い物だと信じて無条件に高い方を選ぶ人」も一定数いる。しかし、大多数に人は真ん中を選ぶ。

以上が松竹梅の法則の簡単な説明になる。

さて、私の出版した本は2冊なので、少なくともあと1冊作品が足りない。よって、次回作は250円くらいの設定にして松竹梅を形成する予定である。

まとめ

前作は処女作ということもあり、メチャクチャ苦労したので、当分「電子書籍はいいや」と思っていた。

だけど、やはりど素人が出版しても販促が弱いのは明白で、ほとんどが当ブログの愛すべき訪問者様の購入であった。

もちろん、メチャクチャありがたいし嬉しいんだけど、アマゾンのKDPを利用した最大の理由は、Amazonという強力なブランド力とネットワークを借りて、当ブログを知らない人に「人生逆転カオス理論」を知ってもらいたい、そういう目的があった。

今のままだと、その目的は永遠に達成されそうにない。そう判断して検討を重ねた結果、予定変更して急遽第2弾を出版することにした。

電子書籍のマーケティング考察②
電子書籍のマーケティング考察シリーズ第②弾。 今回は、「ど素人の電子書籍」をどうやって売っていくのか、より効率的な販促を具体的...

いずれにせよ、買って損はない自信作なので、

  • 当ブログのリピーター
  • 初見の人
  • 前作を買って頂いた人

全ての人に満足してもらえると思う。

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. 最初で最後の無料キャンペーンやります!

    ★理論武装しかない-人生編-
    開始日時:2016年10月24(17:00)
    終了日時:2016年10月28(17:00)
    内容:99円で販売中のkindle本が無料
    主旨: 一人でも多くの人に読んでほしい
    URL:http://amzn.to/2e9g7bS