コミュ障でも、相手に自分を知ってもらえば人生逆転できる

コミュ障を改善する

今回は人間関係が苦手な「あなた」のために、コミュニケーションをスムーズにするコツを伝授したい。なお、ここで言うコミュ障とは、他人との些細な会話や雑談が苦痛だったり、とても苦手な人のことを指す。

そういう意味では、私、かなり「コミュ障」なのだ。

私の「言動・エピソード」まとめ

  • 「床屋・美容院」で顔なじみになって、気軽に世間話されるのが嫌だから同じところに行かない。そもそも馴染みの店が一軒もない。さらに「いつもありがとうございます」とか笑顔で言われたら一気に冷める。この前もよく行っていたカフェで、すごくタイプの女の子に「いつもありがとうございます。久々ですね!」とか「職場近いんですか?」とか話しかけられるようになったら、なんか嫌気がさして全く行かなくなった。
  • エレベーターで人と一緒になりたくないから、1人で乗り込んだ瞬間、ロビーの死角にある自動ドアが空いた気配を感じたら、閉めるボタンを連打(もちろん見える範囲で人がいたら入れてあげますが・・・とはいえ、人としてサイアクっす)
  • 帰宅時の電車はスマホいじって帰りたいから、部下、同僚、上司と一緒にならないように全力で回避。
  • とにかく人と接するのが大嫌い(家族ならOKだけど・・・)
  • 電車で隣に人が座るくらいならずっと立っていたい。
  • 飲み会や朝礼で人前に出るのが苦手。乾杯や締めの挨拶がかなりのレベルで苦手。金払ってでも回避したい
  • 子の授業参観でお隣の親御さんに話しかけれない(ポツンと一人)
  • 飲み会キライ
  • 帰りたい
  • 一人大好き

ヤバイ。

最後の3個辺りはコミュ障どうのこうのじゃなくて単なる「ダメ人間」だな。改めて箇条書きにしたらスラスラ出てきたし(汗)

ていうか、だめだ こりゃ(笑)

人としてアウトだな。。

上記はどれも偽りざる自分。情けないけど昔からそういう人間なのだ。

特にカウンセリング等も受けてないし、おっさん完全体になった43歳の今でも根本の部分は何も変わらない。エレベーターボタンの連打が身に付いて、いつもジュースの自販機ボタンも無意識に連打しちゃう。いまや子供や嫁にドン引きされている始末。

とはいえ、こんな私でもサラリーマンとして仕事をこなし、部下を持ち、普通の生活を送っている。周りがどう思っているかは知らないけど、家も買ったし、なんとか家族を養って生きている。だから「あんまり気にしなくてもいいんじゃないかな」って最近思うようになった。

コミュ障とか言うから何となく穏やかじゃないけど、ようは単なる人見知りの発展系なんだって勝手に解釈している。

別にいいんじゃないかな。

無理してコミュニケーションとる必要ないし、無理したところで「あんなこと言わなきゃ良かった」とか、あとで絶対後悔するし。

では、そんな私がなぜ、会社で涼しい顔して仕事することができたのか?

それは、理論武装したから

「おれはこういう人間です!」というアピールを意識して徹底的に行った。

定着させたいイメージを周囲が認識しやすいように「キャラ設定」して、イメージ通りの言動を繰り返す。

私の人間性を意図的に刷り込む戦略を実行したのだ。

結果、効果は徐々に現れて、人付き合いもスムーズになっていった。

そんな「経験・知識・結果」を踏まえた「方法」を「理論化」することで、下記のようなオリジナリティ溢れるオレ理論が誕生していく。

人間関係を改善する理論

「オレ、スイス理論」では感情をコントロールして、戦略的に攻撃されない重要性を説いた。

会社で平和に過ごすコツは○○をコントロールすること
とにかく、暑い・・・ 熱中症予防に「水分補給」「首を冷やすこと」を忘れずに! 今年の猛暑もサボリーマン・マインドで体力の消耗を最...

「キャラ立ちバリア理論」では【スターウォーズ】や【千と千尋の神隠し】のようにキャラ設定する重要性を説いた。

めんどくさい人間関係にサヨナラを!「キャラ立ちバリア理論」で楽に生きよう!
さて、今回は久々にオレ理論を論じたいと思う。 結局、一番めんどくさいのって人間関係だと思いませんか? たとえば退職理由。 ...

「結局好き嫌い理論」では中小企業のリアルを暴いた。

中小企業ならこれで出世できる!やはり、そうか、結局、そうなのか・・・
いやはや、早いもので今年も残りわずか。大掃除は終わりましたか? 一度に全部やろうとせず「今日はフローリングの雑巾がけ」「明日は...

まとめ

人生の大部分は人間関係で構成されていると言っても過言ではない。

最近、私の周りは退職者続出で、なんとなくざわついている。

各自の退職理由を聞くと、だいたい人間関係に集約されている。例えば「給料が安い」という理由も、突き詰めれば上司が自分を正当に評価してくれないという不満に繋がるのだ。

であれば、スムーズな人間関係を構築することは、人生逆転の最重要課題と言える。

スポンサーリンク
レクタングル大