「人生の転落は突然に」お金と異性問題は転落人生の2大要因と心得よ

ベンチdownload

私は「コレ」で会社をやめました

このフレーズが懐かしいあなたは私と同じアラフォーか、それ以上の世代の方である。ちなみに「コレ」とは小指、つまり女性のこと。

タバコの代わりに口にくわえる禁煙パイポという商品のキャッチコピー。このCMは当時かなり流行ったのだが「コレ」で会社を辞めるというフレーズは、今でも十分インパクトのある優秀なキャッチコピーだなぁと改めて感心する。

しかし、このCMでドキッとした当時のサラリーマンも多かったはず。不倫中の会社員には全然笑えない恐ろしいCMだったに違いない。

さて、本題に。今回は金と異性問題について論じていきたい。

40年以上生きてるといろいろなことがあった。それは周りの知人や友人にも言えることで彼らにもいろいろな事があったはずだ。

当然カオスの巣窟である会社でもいろいろなことが起こっている。

前回の記事同様、今回も現状の確認作業を進めていきたい。 前回は「会社とは誤解を恐れずに言えばカオスである」ということを論じた。...

特に多いのが、金と異性トラブル。金については横領だったり、そこまでやらなくてもレジから金を抜いたり、従業員の数が多ければ多いほど確率は増える。

もちろん面接もしっかりやってるんだけど、面接という型にハマった舞台では、パーソナルな部分まではなかなか見抜けない。

「え、あの人がまさか!!」ていうケースがかなり多い。魔が差すことは誰にでもあることだが、人生を棒に振るリスクを考えると割に合わない場合がほとんどである。

次に異性問題。会社にいるとこの手の話はけっこう多い。不倫・部下に手を出す・セクハラなどなど。

特に不倫は家庭も壊すが、社会的信用も失いかねない。恋は危険であればあるほど燃え上がるものかもしれないが、リスクが高すぎるのでやめた方が身のため。不倫が原因で会社辞めた人、何人か知ってる・・・

特に男は本能で子孫を残すようにインプットされた哀れな生き物だからタチが悪い。どうしても抑えられないなら、そういうお店で処理する方が賢明である。

この手の話は圧倒的に男がやらかす場合が多いけど、女性の社会進出がさらに進めば逆パターンも増加していくかもしれない。

浮気や不倫は、バレないようにうまく隠してるつもりでも、そう思ってるのは本人だけで、あっけなく予告なくバレることが多い。

大抵、いつかはバレる。

今やカーナビの履歴やカード利用履歴などトラップはいくらでもあるので、スマホだけ死守してればOKという時代ではない。

人生逆転を目指している私たちは特に要注意だ。もちろん、独身の方はどんどん遊んで問題ないが・・・

もし、誘惑に負けそうになったら、下記の言葉を思い出してほしい。

誰も見てなくてもお月様は見ている

魔が差しそうな時は家族の写真を見るのも抑止効果大。パパなら娘の写真を見れば大抵のことは我慢できるだろう。

スポンサーリンク
レクタングル大