人生逆転カオス理論の歩き方

さあ、人生逆転しようぜ!

会ったこともないおっさんから、いきなりそんなこと言われても、いまいちピンと来ない人もいるだろう。

そりゃ、こんな「クソったれの人生」なんとかしてぇよ!でも一体何からはじめれば良いんだよ!

そんな「迷えるあなた」のために、人生逆転カオス理論(当ブログ)の「歩き方」をお伝えしたいと思う。人生逆転カオス理論のトリセツだと思ってほしい。

まずは、「お前誰だよ!」というところから解決したいので、まだ読んでない人は「プロフィール」を一読願いたい。読んだらまた、戻ってくるように(笑)

はじめまして、ハルヒコ社長です はじめましてなのに、さっそく嘘をついてしまった・・・ そう、私は社長ではない、ただの会社員。しか...

最初に断っておくけど、あくまでも自称「底辺・負け組・負け犬・ダメリーマン・無能人間」のためのプログラムなので、自称「勝ち組、エリート、有能才能人、資産家」の方には、お役に立てないので、ここから先はご遠慮願いたい。

では、人生逆転カオス理論の歩き方を説明していこう。

人生逆転のストーリー(戦略)

STEP1 会社に入る

とにかく会社に入ろう。正社員が望ましいけど、こんな時代なので贅沢は言わない。とりあえず雇用形態は問わない。一番やっちゃいけないのが「個人事業主」「起業家」「デイトレーダー」などの個の実力が問われる家業。少なくとも今は絶対うまくいかない。なぜなら無能だから。

とにかく今は生きていくためにも安定した給料が必要だ。

STEP2 無能レベルを確認する

自分の位置が分からないと、どれだけ成長したかも分からない。だから座標が必要。「どうせおれはバカだから」といった「自己防衛」でもなく「資産家の子供に生まれたかった」「人生完全に詰んでるよ」などの「あきらめ」でもない。単純に自分がどれだけ無能でダメで底辺かを事実として確認してほしい。

頭で考えるのではなく、紙に書き出した方が分かりやすい。いっぱい出てきて凹むかもしれないけど、この作業に感情は必要ない。

必要なのは自分と向き合う覚悟のみ。そして、すべて受け入れてほしい。なぜならそれがあなたの現実だから。たぶん「あなた」はすでにがんばっているはず。あなたは何も悪くないし、凹む必要はない。

現在地を確認する単なる確認作業に過ぎないから粛々と進めてほしい。

STEP3 人を利用する

自分が無能なら、誰かを利用するしかない。発想は至ってシンプル。とりあえず会社に入ることをSTEP1にした最大の理由はここにある。

  • 自分のために働いてくれるけどお給料は会社が払ってくれるありがたい存在の部下
  • 自分に仕事のノウハウやチャンスを与えてくれる上司
  • 自分と共通点が多くライバルでもあり理解者でもある同僚
  • 組織の最高意思決定機関である経営陣

彼らを利用して、あなたは自己実現を果たす。イメージはドラクエのようなRPGゲーム。

今のあなたは、自分よりすごい武器や能力を持っている人が周りにたくさんいることに気付いているはず。今までは認めたくなかったから見えなかったものが、STEP2を経て「良く見えるように」なっているから。

今回は「苦手のことは誰かにやってもらおうよ!」というお話。 誰にでも得意なこと、苦手なことはある。もちろん何でも人並みにできる...

STEP4 出世する

会社員の年収クライマックスは50代前半。このクライマックス世代に向けて、どこまで出世できるかがポイントになる。

さて、今回は約1年ぶりの当ブログ人気シリーズ「○○歳○人家族で人生逆転した人の貯金額・家賃などをイメージしてみたシリーズ」の第4弾。...

このSTEP4では人生逆転カオス理論(職場編)をぜひ有効活用してほしい。理論はどんどん増えているので、あなたの武器になるものが必ずあるはず。

人生逆転カオス理論-職場編-

GOAL

人生逆転を目指すプロジェクトなので、どうなれば「人生逆転している状態」なのか定義付けが必要になる。

自分が逆転したと思えばそれはそれでOKだけど、リアルに数値化したかったので「同年齢平均年収の120%以上の年収がある」と定義付けしている。

私たち無能人間の人生逆転は時間がかかる。おそらく数年単位の期間が必要だろう。「人生逆転の魔法はない」というのが私の見解。ちなみに私は15年かかった。しかし、人生逆転の方程式を体得すれば最短距離を駆け抜けれるはずだ。

人生逆転の方程式

人生逆転のポイントは3つ。それぞれをバランス良く強く大きくしていくことが人生を好転させる。分かりやすくするために図形を作ってみた。

「戦略」は先ほど説明したSTORYと同義。

戦略がないと効率良く目的に進めない。人生という大海原の羅針盤の役割を果たす。

「理論」は無能な私たちの強力な「武器」になる。

当ブログで紹介する理論は、私が15年のサラリーマン人生で体得した、血と汗と涙の結晶を経験というフィルターに通して理論化したもの。人生逆転カオス理論の象徴である。

人生逆転カオス理論-理論全般-

「マインド」は習慣を意味する。

「戦略」「理論」そして「マインド」

どれか1つでも欠けたら人生逆転は成立しない。もちろん3つとも重要だけど、特にマインドは、習慣でもあり、スタートボタンやエンジンの役割も兼ねている。

マインドが弱ると一気に人生逆転から遠のくので注意してほしい。

がんばっている人間に「もっとがんばれ」というのは、ある意味すごく残酷なこと。「もっとがんばらないとダメなのか」そんな風に考えて、さらにメンタルが弱って逆効果になる。だから私も、努力とか気合とか根性とか、一方的な表現は極力使わないようにしている。

とはいえ、他者より劣っている私たち無能人間の最大の強みは、底辺をさまよい苦渋を舐めてきた人間にしか出せない一種独特な意気地に他ならない。

長い間封印されていた「タマシイの塊」が解き放たれた瞬間のエネルギーは、最大にして最後の砦。

コンプレックスをモチベーションに変えることができれば、リア充どもを蹴散らすことも決して夢ではない。

人生逆転のマインド

追記

ブログってページ数が増えれば増えるほど大事なことや本当に伝えたいことが埋もれてしまうことに最近気付いた。

「理論」も「マインド」もどんどん増えるから、記事の重要度に関係なく古い記事の露出がどんどん減っていく。それがブログの弱点だと思う。

そんな弱点を補うために、将来的には人生逆転カオス理論を教材として形に残したいと考えている。

今は重要なことを電子書籍でパッケージ化することでブログの弱点を補っている。

  1. 人生逆転カオス理論の本質を最後まで飽きずに読んでもらうために、インタビュー形式で進行していく処女作「インタビューウィズダメリーマン」
  2. たくさんある理論の中から、人生全体に影響を与える初期の理論を厳選した「理論武装しかない-人生編-」

今後も電子書籍化は進めていく予定。

どっかの成功者が小銭稼ぎのために書いた自慢話満載の上から目線ばっかりの本より、エリート大嫌いのダメリーマン奮闘記の方が確実にあなたの心に響くはずだ。

電子書籍、出版中!