人生に革命を!

人生を変えたい人が集うSNSを創りました!ご参加お待ちしております

パーソナル革命アカデミア
スポンサーリンク

【現役講師が回答】会社の研修って意味あんの?

本当に会社の研修は無駄と言えるのか?

実は私、かれこれ2年くらい前から社員が社員を教える社内研修の講師をやっている。担当はマーケティング。

人生を変える【カジュアルマーケティング】|ハルヒコ社長|note
こんにちは、ハルヒコ社長と申します。 実は私、勤務先でマーケティングの講師をやっています。といっても、社員が社員に教える社内研修ですので専門家ではありません。しかし、「予算未達ならクビかも・・・」という現場のリアルの中で成果を出してきたというプライドも少なからずあります。そんなしがないサラリーマンの私だからこそ出せる「...

そして、この社内研修を構築したのも私。人事でもないのに社内研修を一から作って、さらに講師もやっている。ある意味、野球で言うところの選手権監督で「タイム!代打おれ!」みたいな感じ。

この社内研修を構築するにあたりコンセプトを定めた。

受講者には「納得感」と「実務のキーマンとのコネクション」を与えよう

ぶっちゃけ知識やスキルは二の次三の次。

何故かと言うと、このプロジェクトの最大の目的は取締役会で議論事項になった「離職率の改善」「社員のロイヤリティ向上」だったので、上記の2つさえ押さえれば自然に目標は達成されるだろうという読みがあったから。

そして読みは的中。受講者の離職率は大幅に改善された。私が取り入れたことは主に2つ。

  1. 基本マンツーマン。多くても2名~3名で実施。一方通行にならないように面談&相談の時間を多めにした(研修というより講義という位置付けにした)
  2. 受講者のカルテを作成。講師全員で受講者のカルテに気になることやトピックスを追記して最新の情報をシェア。どうしたらもっと活躍できるか議論して、本人にもフィードバックした

この2つのルールを採用すれば、自然に納得感が高まり、社員間のコミュニケーションも円滑になる。

マンツーマンで同じ空間を楽しく共有すれば「お互いを知る」「親近感を得る」ことができるし、講師は人格と能力を兼ね備えたキーマンを選んだので、困った時は気軽に相談できる関係性が構築されていった。

さらに、カルテを作成し講師全員で議論することで、他者からどう見られているか明確になる。あとは「関係者が寄ってたかって自分(受講者)のことを考えてくれている」という事実を伝えることで、会社への忠誠心は無くとも、個人(研修チーム)への忠誠心は高まる。

会社がトップダウンで取り入れる研修に意味はない

研修制度を構築する上で、私自身たくさんのセミナーを受けた。

当時は会社が積極的に外部講師を招いて研修やセミナーを開催していた時期で、中には年間60万円以上(もちろん会社の経費)するセミナーもあった。有名人もいたし、何冊も本を出版している人もいた。

上層部の人たちはそういう有名人を連れてきてドヤ顔だったけど、受講している私たちはミーハー心理はあるものの、心のどっかで「あなただからできたのですよ」という負け犬心理が働く。つまり、明らかに私たちより能力が高い人たちだから、ストーリーとしては面白いけど、リアリティがなくて参考にはならないのが正直なところ。

そもそもセミナーや研修は「気付き」と「きっかけ」しか与えることができない。

そういう現実を改めて目の当たりにした。

内容なんて3日で忘れるし、1ヶ月もすれば参加したことさえも忘れかねない。

残念ながらそれが現実だ。

ハルヒコ社長
ハルヒコ社長

以上を踏まえれば、既存の社内研修の欠点が見えてくる。この致命的な欠点を補うのは「社員が社員を教えること」以外にない。

研修と講義の違い

論点がズレないように研修と講義の違いを確認しておこう。

講義とは
  • 受講者は内容に関してほとんど理解していない状態からスタート
  • 受講者は聴くことがメインになる(基本的に座学が多い)
  • 講師は受講生のレベルに合わせて講義内容を変えていく
  • 分からない部分はその都度講師に確認しながら知識やスキルをマスターしていく
研修とは
  • 基本的に内容は明確に決まっていて変更することはない
  • 参加者は研修内容についてある程度理解がある
  • 参加者同士のコミュニケーションの中に学びがある
  • 内容は参加者のレベルより少し高いケースが多い
  • 主に職務の理解を深めて習熟することが目的になる

まとめ

一般的な会社の研修って、やらされてる感が半端ない。

研修は「気付き」と「きっかけ」を与えることしかできないという前提で考えると、やはり参加する側の自主性が重要になってくる。

つまり、やらされていると感じるなら、会社でやる研修には意味がないと言わざるを得ない。

コメント