運営哲学

人生逆転カオス理論の理念

潜在能力を高めて利回りを最大化する

  1. 自分の利回りを最大化する
  2. 周りの利回りを最大化する
  3. 所属組織の利回りを最大化する
  4. 同士の利回りを最大化する
上記4つの利回りを最大化することで、経済的にも精神的にも楽しく幸せに暮らすこと

理念を形成する要素

ミッション(使命・目的)

【負け組・負け犬・ダメリーマン・ダメ人間】が【リア充・勝ち組】を蹴散らし、人生逆転を果たすこと。

あらゆるところでジャイアントキリングを起こしたい。

ビジョン(目標・方向性・目指す姿)

  • 同年代の年収120%以上になる
  • 人並みの生活を送れるようになる
  • 周りに信頼される部長になる

バリュー (価値観・姿勢・判断基準)

  • 自分の無能を認める
  • 小さな成功体験を重ねる
  • 周りを利用する

行動指針(人生逆転の五箇条)

人生逆転の五箇条 日々の行動一つ一つの積み重ねが人生を構成している。ということは、日々の行動を目的に合わせて適正化していけば人生を創造...

戦略

★【マインド+理論+戦略】+α(個で稼ぐ力+ゲシュタルト構築)

★人生逆転の確率を上げる

まとめ

私が発信している情報(Blog・YouTube・kindle・SNS・メルマガ等)は、上記の理念や行動指針がベースになっている。これはブログ開設当初から1ミリもブレてない。

最後に、使命(MISSION)目標(VISION)価値観(VALUE)戦略(Strategy)について簡単に説明しておこう。

分かりやすくするために昔話の桃太郎で考えてみよう。

  • 使命:村の平和
  • 目標:鬼退治
  • 価値観:チームプレー・個性を生かす・あきらめない
  • 戦略:鬼ヶ島へ行って鬼をやっつける・報酬を用意し強いチームを作る

作者の意図と合ってるかどうかは分からないので、あくまでも参考程度にしてもらえればと思う。

以上をまとめると、人生逆転カオス理論【自分の無能を認める・小さな成功体験を重ねる・周りを利用する】という価値基準と、五箇条の行動指針を実践しながら、【マインド+理論+戦略】+α(個で稼ぐ力+ゲシュタルト構築)によって、人生逆転の確率を上げる戦略という位置づけになる。