吉井和哉「VS」は当ブログのテーマソング。イエモン時代を彷彿とさせるダサかっこいい名曲なのだ。

いつも重いテーマなので今回はお気楽な内容でいきたいと思う。

このブログのタイトルは「人生逆転カオス理論」だが、その他にも候補はいくつかあった。

  • VSエリート理論
  • ヴァーサス
  • V.S.

いろいろ考えた結果、どうしても人生逆転という現象にカオス理論を組み合わせたかったし、人生逆転するには目の前の対決に勝ち続けることより、どちらかというと負けるが勝ち的なマインドで進めたかったので、VS(対決)のイメージとはチョット違うなということで「人生逆転カオス理論」に軍配があがった。

なぜ、このブログのテーマソングかVSなのかというと、この曲は2011年4月13日に発売されたThe Applesというアルバムの曲で、私が自分の無能を受け止めて人生逆転の階段の上り始めた時期と重なる。当時アルバムを聴いていて、うおっ、おれのテーマソングだ!と思った曲だからだ。今から約4年前。

特に最後の方の歌詞「最後のゴングなるまでファイト」「まだ勝敗はわからない」は当時の私にはかなりツボだった。

そして4年経っても思いは変わらず「まだまだ勝負は終わってない」というフレーズを無意識にサイトのキャッチフレーズに入れてるくらいだから、もう完全に沁みついてる。私の中では「おっさん応援ソング」と勝手に認識している。

ちなみに私は吉井和哉の大ファン。

もうイエモン時代からのファンなので20年のベテランである。おっさんになってもソロになった吉井和哉のアルバムは全部買っていた。

改めて思うのは吉井和哉は才能の塊だということと、彼も私もあっという間におっさんになったということ。

当ブログのテーマソングということは人生逆転のテーマソングでもあるわけで、なんとなくモチベーションが上がらない時とか、元気が出ない時に聴いてみてほしい。

スポンサーリンク
レクタングル大